スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- | スポンサー広告
 恋文
初恋の人からの手紙
http://letter.hanihoh.com/




ぶあ、元気?
もうマッチョが通ると顔が赤くなるクセは治りましたか?
一人で「ちがうの!」と言っていたぶあをなつかしく思います。
(マッチョ好きは四年ほど前に卒業しました。)
泣きじゃくるぶあが「好きだけど寂しいから別れる」と言って自分から連絡を断ったあの日から、もう11年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思って。ふふ。驚いたかな?

今から思うと、なんだかあのときの付き合いは、おれの一人よがりだったなぁという気がします。ぶあはいろいろと我慢して溜め込むタイプだったから、なかなか気持ちに気付いてあげられず、よく泣かせたり怒らせたりしていた印象があります。いつのまにか不機嫌そうな顔になっていて混乱したことが何度あったことか・・・。今では素直に気持ちを言えるようになっていますか?(がはは!成長してまてーん。)

そういえばぶあにとっては初恋だったのかな?だからか、付き合う前から慎重で、いろいろ確認していましたね。「デート代は割り勘?」「キスは付き合って何ヵ月後の予定?」とか質問されて、返答に困ったのを覚えています。探りすぎ(笑)。(ああ、十代のわたしが言いそうな台詞!)

付き合ったばかりのころのぶあを思い出すと、不安だったのか「別れたら罰金10万円ってことにしよう。だって別れないでしょ?」などと言っていましたね。(これも、言いそう…)
プレッシャーに負けて「うん」と言ってしまったのを覚えています。10万円どこに振り込めばいいですか?(くれるんなら振り込んでください。ATMの前についたら電話して。)

恋愛を総合的に考えれば、おれはぶあと付き合えてよかったなぁと思います。いつも不安げで泣き虫なぶあと付き合うことで、自分が強くなるということを学べたように思えます。

いろいろ書いたけど、おれはぶあが大好きでした。これからもぶあらしさを失わず、それとせめて毎日お風呂には入るようにして(冬にたまにさぼるだけですっ!)、新しい誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. ぶあがくれた霊魂が宿るとかいう石(11年前か、パワーストーンとかあげかねないなw)、そろそろ捨てていいですか?
03/18 | 暇つぶし | 米:2 | 寅:0
name

URL

comment

pass
   
http://laytra.blog71.fc2.com/tb.php/536-147af5f9
:: 寅
template design by takamu
Copyright © 2006 ぶあ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。